読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TypeScriptでasync/awaitを使いes5にコンパイルする方法

TypeScriptではasync/awaitを使いつつも、コンパイルした成果物をes5にするための tsconfig.json

libes2015 を追加する

tsconfig.jsonの例

{
  "compilerOptions": {
    "module": "commonjs",
    "target": "es5",
    "noImplicitAny": false,
    "sourceMap": true,
    "jsx": "react",
    "lib": [ "es2015" ]
  },
  "exclude": [
    "node_modules"
  ]
}