読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AWS CloudWatch Logs で選択可能なOSについて

docker aws

以前は debian にインストールできなかった、 AWS cloudlogs のインストール可能なOSが増えていました。
regionの選択肢も増えて、アジアパシフィック (東京) ap-northeast-1 も選択できるようになっていました。

もともとは下記方法でawslogsを使おうとしてました。
いつもは、debianを使うのでubuntuにするしかないかなと思ってました。

dev.classmethod.jp

setupスクリプト

https://s3.amazonaws.com/aws-cloudwatch/downloads/awslogs-agent-setup-v1.0.py

インストール可能OS

https://hub.docker.com/r/takipone/docker-awslogs/~/dockerfile/

dockerfileでは

ADD awslogs.conf.dummy ./awslogs.conf

と書いてあって、dummyって何だろうと思ったけど、githubのRepositoryを見たら、ファイルがありました。

そして、こちらに記載されているものがインストール可能OSと出力先のリージョンが増えたものです。

docs.aws.amazon.com

setupスクリプト

https://s3.amazonaws.com/aws-cloudwatch/downloads/latest/awslogs-agent-setup.py

インストール可能OS

せっかくなので、githubにDockerfileをpushして、dockerhubでビルドしてみました。

github.com

https://hub.docker.com/r/naughtldy/debian-awslogs/